当院からのお知らせ

NEWS

足ツボマッサージはいかが?

皆さん、こんにちは!ライジング鍼灸接骨院です!

雨も続きますがあっついですねぇ。

湿度が高い分気温以上に暑く感じますね。熱中症にはお気を付けてください!

さて、今回は足ツボマッサージ皆さんはご経験ありますか?

第二の心臓・足の裏

皆さんは第二の心臓が足の裏なんて事を聞いたことありますか?

ふくらはぎも同じように言われたりしますね。なんででしょうかね。

歩行時の筋肉の働きによって血流を促すポンプの様な役割をしているので「第二の心臓」なんて言われています。特に足裏、ふくらはぎは心臓から最も遠い位置にある為、血流が停滞しやすくなる場所になります。長時間、靴を履いていると足の動きも悪くなるため血流が悪くなり、冷えむくみだるさといった症状が現れてきます。立ちっぱなし、座りっぱなしの方は要注意ですね。

胃腸の改善を足の裏から

足裏には反射区といい、ここに内臓や全身の器官の神経が集中している場所があります。鍼灸で「ツボ」と言われるのが全身に在りますが反射区は足裏、足の甲、かかとなどに存在します。画像にあるような場所を刺激することで胃腸や臓器、身体の器官を活性化させていきます。

足裏だけじゃない。膝も。ふくらはぎも。腰も??

施術を行うのは足裏からふくらはぎあたりまでになりますが受けて頂いている方からこんな声を頂きます。

「そういえば膝の痛みがなくなってた。」

「腰痛が緩和された。足ツボやったからなの?」

「久々に疲れず、つらずで山登りを終えられた!」

直接刺激を与えていないですが足裏以外の改善症状の声をよく頂きます。

足裏が正しく使えると姿勢の改善につながります。足の裏には「アーチ」と呼ばれるクッションが存在します。皆さんも1度は耳にしたことあるんじゃあないですか?土踏まずが無くなった状態の偏平足。これは内側のアーチが潰れた状態です。そう、内側。実は足のアーチは3つあるんです。これは皆さん知っていましたか?3つのアーチがちゃんと働いてはじめて正しい姿勢を維持、膝や腰を守ってくれているんですね。

アーチについてはまた今度。

自宅でも、足裏ケアを。

皆さん、マッサージや足ツボ受けたからもう大丈夫!なんて甘い事は世の中にはないんです。

普段の生活、いわゆる生活習慣を変えなければ施術を受けてもすぐに戻ってしまいます。

ですのでお家でもやってみましょう。続かない?まずはやってみましょう!

・グーを作ります。人差し指~小指の第2関節でかかとから指先に向けてグリグリしていきましょう。

※強さはいた気持ちい程度の力加減で。

・全体をほぐし終わったら今度は親指でかかと~土踏まず、かかと~あしの小指、を押していきましょう。場所によってはとても痛い場所、気持ちい場所がありますので調整してください。

・足の指は軽くつまんで持ち上げるようにしたらぐるぐる回しましょう。根っこから回すイメージで出来るとより効果的。

・足の指の付け根を押しましょう。痛みが他より強い場合は歩き方が悪いかも??

・足の指を広げます。ストレッチをするイメージですね。最後に足の指を全体押さえながら反らすようにストレッチ。

片足2~3分で出来ると思いますのでやってみてお体少しでも良くなるのであれば続けてみて!

何はともあれ、まずはやってみましょ!!

それではまた今度!

>一覧ページへ >>TOPページへ

お友だち追加で簡単予約

ライジング鍼灸院/ライジング接骨院ではLINE予約がご利用いただけます。

お友だち追加後、当院まで希望日時、時間をお知らせください。
また、トーク機能を利用してのお問い合わせやご質問にもお答えいたしますのでお気軽にご連絡くださいませ。

各種お問い合わせ・ご予約はこちら

7月 2024

1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31

・ 定休日

ライジングライジング接骨院

どんなことでもお気軽にご相談ください!

お電話でのお問い合わせ

tell:03-5918-9766

受付 9:30~12:30 15:00~19:00

ライジング鍼灸院/ライジング接骨院

〒174-0056 東京都板橋区志村2-8-1
Yビル志村坂上3階

カレンダー